オトクトリップ!

オトクな旅の旅行記、ときどき雑記

沖縄北部 美しく静かな海を満喫できる「オクマ プライベートビーチ&リゾート」

沖縄は梅雨入りしている6月初旬頃、時期的にお客さんが少ないのか旅行代金が安いんです。梅雨といっても沖縄はスコール程度で一日中雨が降っていることは少ないらしく、晴れ間も多いのだとか。ですのでこの時期に沖縄に遊びに行くことにしました。沖縄北部の国頭村にある「オクマ プライベートビーチ&リゾート」は、広い敷地内に点在するコテージに滞在するタイプの宿泊施設です。以前1度泊まったことがあり、ビーチリゾートでありながら静かで美しい海が楽しめることと、沖縄らしい景色とゆったりした空気感が気に入り、今回もこちらに宿泊することにしました。

沖縄北部 美しく静かな海を満喫できる「オクマ プライベートビーチ&リゾート」

f:id:otokutrip:20190812134402j:plain

 

我が家はJALのマイルを貯めているので、沖縄旅行もJALのダイナミックパッケージ手配しました。JALダイナミックパッケージはびっくりするほどお得なクーポンが付けられるのでオススメです。
JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー

どれだけお得なクーポンがあるかはこちらの記事でご紹介していますので、ご興味があればゼヒ読んでみてくださいね。

www.otokutrip.com

アクセス

那覇空港から車で沖縄自動車道、名護東道路を利用して約100分。レンタカーで行くのが一番オススメです。1日1便だけ無料シャトルバスも出ているようです。公共交通機関では、路線バスの乗り継ぎで約3時間半かかります。

交通アクセス|沖縄リゾートホテル「オクマ プライベートビーチ & リゾート」<公式>

ヤシの木が並んだリゾートらしい道を行くと迎えてくれるのが、こちら。

f:id:otokutrip:20190812133554j:plain

フロント前で車から荷物を下ろし、

f:id:otokutrip:20190812133322j:plain

チェックイン。フロントは広々とした天井の高い空間です。

f:id:otokutrip:20190812133440j:plain

敷地内は南国ムード!

チェックインを済ませたら、お部屋へ向かいます。

f:id:otokutrip:20190812133515j:plain

オクマの全体のマップがありました。敷地内にコテージが点在しているのがわかりますね。

f:id:otokutrip:20190812134335j:plain

花が沢山植えられています。

f:id:otokutrip:20190812134240j:plain

広々とした敷地にヤシの木と芝生が植えてあり、ゆったりとした空気がそこにはあります。

f:id:otokutrip:20190812134209j:plain

標識はちょっとオシャレ。

f:id:otokutrip:20190812134306j:plain

オクマビーチ

オクマビーチは真っ青な海に真っ白な桟橋が映えるインスタ映えスポットです。今回の滞在では曇りと雨が続いて晴れた写真が撮れなかったのが残念…

f:id:otokutrip:20190812133939j:plain

天気が良ければ宿泊者のみんながここに集まって白いパラソルを広げて、これまたインスタ映え間違いなし。海を眺めて過ごしても、本を読んでも、海で遊んでも、好きなように過ごせるのがいいですよね。ここはプライベートビーチで宿泊者以外は入って来られないので混雑することもなく快適に過ごすことができます。

f:id:otokutrip:20190812133959j:plain

f:id:otokutrip:20190812141457j:plain

プールもあります。左奥に見えるのが流れるプール、こちら側はメインプール。子供用の浅いプールも付いています。プールサイドにもチェアが置いてあり、寝そべって過ごすことができます。

f:id:otokutrip:20190812134034j:plain

コテージ

オクマには大きく分けて4種類のコテージがあります。今回私たちが予約したのはメインコテージという、フロントから遠いエリアにある3階建くらいのテラス付きのベッドが3台あるお部屋だったのですが、家族連れが多いからか、オペレーション上の理由なのか、プライベートガーデン付戸建てタイプのガーデンヴィラにアップグレードされました!フロントからも近くて嬉しかったですね。

パームコテージ

一番リーズナブルなタイプのコテージ。とはいえ29㎡あるので狭い感じはしなさそうです。フロントやレストラン、ビーチやプールのあるエリアに近いのでアクティブに過ごされる方にオススメです。

f:id:otokutrip:20190812134506j:plainパームコテージパームコテージ 間取り

メインコテージ

 オクマの中では一番客室数が多いコテージ。2~3階建で、1フロアに2~3部屋ずつ配置されています。ベッドが3台常設されており、補助ベッドを入れれば5名まで一緒に泊まることができます。お部屋の広さは48㎡。フロントから離れた位置にあります。

f:id:otokutrip:20190812134623j:plainメインコテージhttps://okumaresort.com/guestroom/img/main-cottage/layout.jpg

グランドコテージ

お部屋の広さはメインコテージと同じ48㎡ですが、グランドコテージの宿泊者限定の「潮風のラウンジ」というオーシャンビューのクラブラウンジに入れたり、バレーパーキングサービスが付いていたり、アメニティがタイの高級ブランド「パンピューリ」のものだったりと高級感のあるお部屋です。

f:id:otokutrip:20190812134540j:plainグランドコテージグランドコテージ 間取り

ガーデンヴィラ

ガーデンヴィラは、プライベートガーデン付きの戸建てタイプ。戸建てタイプと言っても1つの建物に3部屋ほどがあります。フロントからも割と近く、プライベート感があってよかったですよ。

f:id:otokutrip:20190812134944j:plainガーデンヴィラ 間取り

それでは、今回宿泊したガーデンヴィラをレポートしていきたいと思います。

入り口は普通のおうちみたいな感じ。傘立てには大きめの傘が人数分用意してありました。この滞在中傘を使うことも多かったのでありがたかったです。

f:id:otokutrip:20190812135005j:plain

1つの建物に3部屋あります。でもどの部屋も背中合わせ?みたいな感じになっているので、プライベートガーデンから隣の部屋のプライベートガーデンが見えちゃうなんてことはなく、入り口も近くないので隣の部屋の存在を感じることはありませんでした。

f:id:otokutrip:20190812135030j:plain

ベッドはセミダブルが2台。

f:id:otokutrip:20190812135218j:plain

ベッドの前にはソファーセットと、その横からはプライベートガーデンへ出られます。

ガーデンヴィラ

プライベートガーデン。そんなに広くはないですが、晴れていれば外でお酒を飲んだりしてゆっくり過ごせます。

f:id:otokutrip:20190812135341j:plain

こちらは洗面所。奥に少し見えるのが便器です。トイレしている時に洗面所に入って来られるとちょっと気まずい。笑 右に見えるのはお風呂。

f:id:otokutrip:20190812135426j:plain

f:id:otokutrip:20190812135444j:plain

f:id:otokutrip:20190812135620j:plain

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはオクマオリジナルなのかな?AKABANAというものでした。甘めの香りでしたよ。

f:id:otokutrip:20190812135638j:plain

ミネラルウォーターの他にUCCのドリップポッドもありました。

f:id:otokutrip:20190812135702j:plain

サーフサイドカフェ

f:id:otokutrip:20190812135908j:plain

サーフサイドカフェは朝食会場でもあり、2日目の夕食もこちらでいただきました。(ダイナミックパッケージでブッフェが500円になるクーポンをゲットしたため)  

まずは朝食から。沖縄の郷土料理から、洋食、和食まで幅広く取り揃えています。

f:id:otokutrip:20190812140015j:plain

おばぁが作ってくれるかちゅー湯という味噌汁的なもの。おばぁの笑顔が素敵ですね!

f:id:otokutrip:20190812140301j:plain

ポーク玉子おにぎりもおばぁが作ってくれますよ。

f:id:otokutrip:20190812140025j:plain

f:id:otokutrip:20190812140056j:plain

f:id:otokutrip:20190812140152j:plain

f:id:otokutrip:20190812140217j:plain

f:id:otokutrip:20190812140240j:plain

ゆし豆腐

f:id:otokutrip:20190812140316j:plain

沖縄そば

f:id:otokutrip:20190812140331j:plain

f:id:otokutrip:20190812140354j:plain

f:id:otokutrip:20190812140404j:plain

続いてディナー。ディナーは朝食とは違い、沖縄感のあるメニューはほとんどありませんでした。ホテル内にある沖縄居酒屋「おかめ」との差別化のためでしょう。ローストビーフやトマホークをシェフが切り分けてくれるというのがディナーブッフェの売りのようです。

f:id:otokutrip:20190812140617j:plain

ディナーブッフェは大人1人3,500円(税込)ですが、夏季の繁忙期は4,500円(税込)になるようです。1,000円も値上げするなんて強気ですね。笑 この値段に飲み物の料金は入っていません。私も夫もお酒をたくさん飲む方なので、プラス2,000円で飲み放題をつけました。飲み放題は空港のラウンジみたいな感じでセルフサービスです。メニューはオリオンビール、ワイン、泡盛、ウイスキー、カクテル。

 

f:id:otokutrip:20190812141344j:plain

1杯目はもちろんオリオンビール!オリオンビールの歌を歌いたくなりますね🎵

f:id:otokutrip:20190812140641j:plain

泡盛は一番左の壺みたいなやつです。「やんばるくいな」という銘柄。甘めで飲みやすく口に合いました。というか、泡盛はスルスル飲めちゃうのにアルコール度が高いので危険。飲み過ぎ注意です。だいたい沖縄に来ると、泡盛を沢山飲んで部屋でそのまま寝てしまいます。

f:id:otokutrip:20190812140535j:plain

割りものも用意されて居て、丁寧にカクテルの作り方も書いてあります。

f:id:otokutrip:20190812140654j:plain

ワインは樽出し。

f:id:otokutrip:20190812140539j:plain

f:id:otokutrip:20190812140544j:plain

f:id:otokutrip:20190812140548j:plain

f:id:otokutrip:20190812140602j:plain

シェフが切り分けてくれるローストビーフの塊。

f:id:otokutrip:20190812140617j:plain

ローストビーフと付け合わせのポテト。赤ワインと合わせていただきました、美味。

f:id:otokutrip:20190812140630j:plain

チョコフォンデュ

f:id:otokutrip:20190812140717j:plain

酒飲みなので、おつまみになりそうなものをチョイス。あと日頃野菜不足なので生野菜を沢山いただきました。

f:id:otokutrip:20190812140749j:plain

f:id:otokutrip:20190812140801j:plain

f:id:otokutrip:20190812140812j:plain

f:id:otokutrip:20190812140828j:plain

f:id:otokutrip:20190812140841j:plain

f:id:otokutrip:20190812140854j:plain

シェフが切り分けてくれるトマホーク。

f:id:otokutrip:20190812140927j:plain

我が家は旅行の際は現地の美味しいものを食べたいので、宿でゆっくりすることが目的でなければ夕食は付けず、近場の美味しい居酒屋などでご飯を食べることが多いです。実際にオクマに2泊したうちの1泊目は、近くにある「とっくり屋」という居酒屋で夕食を取っています。

www.otokutrip.com

 しかし、なぜ今回ホテル内のレストラン、しかも沖縄料理が特に出て来ないレストランを利用したかと言えば、JALのダイナミックパッケージで3,500円のディナーブッフェが500円で付けられるクーポンを購入できたからなのです。普段500円で夕食を食べられることはないので、貧乏性が出てしまいました。沖縄料理を堪能することはできませんでしたが、お得にご飯を食べられたので、それはそれで満足しています。

www.otokutrip.com

 

f:id:otokutrip:20190812141457j:plain

ビーチカフェ オアシス

2泊3日のオクマ滞在の2日目は、15時からのマングローブカヤック探検の予約を入れていました。マングローブの森をカヤックを漕ぎながら巡るという自然を体験できるツアーで、とても楽しみにしていました。曇天の中15時まで時間があったため、ホテル内のオーシャンビューのカフェでブログ記事の執筆などを行いました。

残念ながら前日の雨で増水しているらしくマングローブカヤック探検のツアーは中止になってしまいましたが、海が見える涼しいカフェでスパークリングワインを飲みながら好きなことをするのは結構良かったです。

f:id:otokutrip:20190812141507j:plain

f:id:otokutrip:20190812141532j:plain

メニューは軽食と飲み物。アルコールもあります。

f:id:otokutrip:20190812141535j:plain

f:id:otokutrip:20190812141537j:plain

f:id:otokutrip:20190812141541j:plain

f:id:otokutrip:20190812141543j:plain

前日の雨の影響で泥水のような色をした海。風も強く、遊泳禁止になってしまいました。

f:id:otokutrip:20190812141757j:plain

荒れた海を眺めながら、スパークリングワイン片手にブログの更新。なかなか良いものです。

f:id:otokutrip:20190812141800j:plain

施設概要

施設名  :オクマ プライベートビーチ&リゾート

住 所  :〒905-1412 沖縄県国頭郡国頭村字奥間913

チェックイン  :14:00

チェックアウト:11:00

ア  ク  セ  ス:那覇空港より沖縄自動車道、名護東道路利用して車で約100分

客 室 数:184室

 

まとめ

那覇や沖縄本島中部のリゾート地から離れた沖縄北部の静かで美しい地・オクマ。美しい海と静かで広々とした南国を感じる敷地、ゆったりとした空気のコテージで、沖縄の休日を過ごしてみませんか。

f:id:otokutrip:20190812134402j:plain

 

 

www.otokutrip.com 

www.otokutrip.com

www.otokutrip.com