オトクトリップ!

オトクな旅の旅行記、ときどき雑記

閑静な箱根仙石原にある、温泉でまったりできる「東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園」

会員制リゾートホテルの東急ハーヴェストクラブは全国のリゾート地に施設があり、別荘のように滞在することができます。

今回は箱根の仙石原にある東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園へ行ってきました。

 f:id:otokutrip:20190209173054j:image

「水上に浮かぶように佇む、開放感ある癒しのリゾート。」これが東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園のキャッチフレーズ。悠久の自然に包まれて、上質な休日を過ごせるとの謳い文句です。

会員制リゾートではありますが、東急ハーヴェストクラブの会員でなくてもホテルとして宿泊することが可能です。名称は「ホテルハーヴェスト箱根甲子園」です。

ホテルハーヴェスト箱根甲子園

今回の旅の旅行記はこちら。

 

www.otokutrip.com

 

1.東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園

1-1.基本情報

住所     :〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原大原817-253

客室数    :141室

チェックイン :15:00

チェックアウト:11:00

実はこちらの東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園は写真のように、VIALA箱根翡翠の敷地と隣接しています。また、1号館、2号館に分かれており、大浴場は1号館の最上階6階にあります。

41.jpg

画像出典:ハーヴェストクラブ箱根甲子園を少し探索: 気ままに リゾート:So-netブログ

1-2.付帯施設

主な付帯施設は以下のとおり。

・露天風呂付温泉大浴場(サウナ、家族風呂、湯上がりラウンジ)

・足湯

・ペット専用温泉

・屋内温水プール(ジャグジー付)

・屋外プール

・リラクゼーションスパ

・レストラン

・ショップ

・ライブラリー

・ゲームルーム

こちらの施設の特色は、専用フロアで気軽に出入りできるペット対応ルームがあり、ペット専用温泉も完備しているところです。普段旅行だとペットホテルでお留守番しなければならないペットも一緒に滞在して温泉にまで入れちゃうというのが素晴らしいですね!

画像出典:お風呂|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

1-3.主な客室タイプ

ハーヴェストクラブについては部屋タイプを指定しての予約はできないのですが、宿泊人数からだいたい目星がつきます。2名だとツイン洋室になることが多いのではないでしょうか。

ツイン洋室

34~37㎡/定員2~3名/37室

ツイン洋室タイプ

画像出典:ゲストルーム|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

スタンダード

和洋室 41㎡/定員5名/36室

画像出典:ゲストルーム|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

スタンダードタイプは和洋室の他に以下のタイプもあります。

・洋室 43〜45㎡/定員4名/10室

・和室 46㎡/定員5名/22室

・和室(和室+ベッド2台) 46㎡/定員4名/9室

ファミリー

和洋室 51〜70㎡/定員5〜7名/25室

画像出典:ゲストルーム|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

ファミリータイプはほかに和室(75㎡/定員7名/1室)もあります。

メゾネット(露天風呂付き客室)

68㎡/定員7名/2室

メゾネットタイプ

画像出典:ゲストルーム|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

ユニバーサル(温泉付内風呂仕様)

57㎡/定員3名/2室

画像出典:ゲストルーム|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

1-4.ロケーション

東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園は、箱根外輪山を眺めながら湯を愉しむ仙石原に建つ温泉リゾート。箱根の奥の方なので、車がないと少し行きづらい場所にあります。

画像出典:東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園|アクセス・ロケーション|会員制リゾートホテル

1-5.アクセス

車でのアクセス

東名高速 御殿場I.C.より約12㎞

小田原厚木道路 箱根口I.C.より約16㎞

電車・バスでのアクセス

新宿駅より 小田急箱根高速バス約120分、箱根千石案内所で下車、徒歩6分

小田原駅より タクシー約45分/桃源台行きバス約45分、箱根千石案内所で下車、徒歩6分

箱根登山鉄道強羅駅より タクシー約15分/施設めぐりバス約20分、大原で下車、徒歩1分

シャトルバス

箱根登山鉄道強羅駅より シャトルバス(事前予約制)で約15分

時刻表はこちら↓

アクセス|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

2.チェックイン

隣のラリック美術館にあるオリエント急行でお茶をしてきたので、ラリック美術館から徒歩でやって参りました。正面玄関はこちら。棟の間から箱根の山々が見えます。

この写真だと見えづらいんですけど、入口の扉がガラスでも何でもないので入りづらさがありました。
f:id:otokutrip:20190209172959j:image

ちなみに裏口がこちら。こっちの方が趣があって個人的には好きです。笑
f:id:otokutrip:20190209173022j:image

ガラスに「TOKYU Harvest Club 箱根甲子園」の文字が。
f:id:otokutrip:20190209173054j:image

フロントはこんな感じです。静かで落ち着いた空間。
f:id:otokutrip:20190209173115j:image

ロビーには待ちスペースもあります。荷物が多めだったので夫にチェックインを任せ、私はこちらのスペースで荷物の番をしつつゆっくり待っていました。
f:id:otokutrip:20190209173137j:image

アサインされたのは2号館3階のツイン洋室のお部屋。広めのお部屋を想像していたのでちょっと残念。また、大浴場は1号館6階なので、部屋から行くには一度1階まで降りて1号館へ行き、エレベーターで6階に上がらなければならないのでちょっと面倒です。

とはいえ、数日前にキャンセルが出たから泊まれる訳なので贅沢は言えません。


3.共用施設

正面玄関入口の脇には、ペットルームに通じる通路がありました。ペットのリードをつないでおくポールも。ペット連れの動線とその他のお客さんの動線が交わらないように配慮されている感じがします。
f:id:otokutrip:20190209174117j:image

ちなみに夜の正面玄関。この扉、入りづらそうじゃないですか?笑
f:id:otokutrip:20190209174141j:image

3-1.ラウンジ

こちらは誰でも利用できるラウンジです。フロント横にあるのでチェックイン時間やチェックアウト時間の前後は混雑していました。
f:id:otokutrip:20190209173244j:image
f:id:otokutrip:20190209173314j:image

ボトルキープなのか、いろんなお酒と酒器やお水などが入れてあります。きっと個人会員の方用のスペースですね。別荘感覚で来て、好きなお酒をラウンジで飲むなんて羨ましい…
f:id:otokutrip:20190209173327j:image

この席なんかソファでゆっくり寛げそうです。
f:id:otokutrip:20190209173343j:image

外にもテラスがありました。庭の池を眺めながら温かい飲み物を飲んだりして過ごすんでしょうか。
f:id:otokutrip:20190209173359j:image

無料のお茶がありました。

f:id:otokutrip:20190209173456j:image

コーヒーや紅茶は有料。
f:id:otokutrip:20190209173516j:image

3-2.ライブラリー

さきほどのラウンジより明るい雰囲気のライブラリー。
f:id:otokutrip:20190209173443j:image

本が少しだけ置いてあります。
f:id:otokutrip:20190209173530j:image

雨の日なんかは本を読んで静かに過ごすのもいいですね。
f:id:otokutrip:20190209173559j:image

3-3.大浴場

1号館6階にある大浴場「やまなみの湯」。スリッパを脱ぐところに付箋が用意されていて、自分の名前や目印なんかを書いて貼っておきます。他の人に間違えられないので地味に嬉しい気遣いです。大浴場があるホテルや旅館はこれマネして欲しいなぁ。
f:id:otokutrip:20190209173654j:image

男女入れ替え制です。
f:id:otokutrip:20190209173708j:image

大浴場の中はさすがに写真を撮れなかったので公式HPから拝借。どちらも内湯です。

画像出典:お風呂|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

画像出典:お風呂|箱根甲子園|東急ハーヴェストクラブ -TOKYU Harvest Club-

露天風呂は期待したほどでもなく、とても狭いので5人も入ったらもう次の人からは遠慮するかなって感じでした。何故か細長い形をしているんです。土曜日の宿泊だというのもあると思いますが、結構子供が多い印象でした。お風呂だと声が響くからちょっと気になっちゃいました。

 

こちらは湯上がりラウンジ。ここからVIALA箱根翡翠がよく見えます。部屋の中も丸見えだったのであちらのお部屋の方にはカーテン閉めて欲しかったな。笑

ちなみにここには自動販売機があってビールも売っているので、湯上がりにビールを飲みたい方は是非お金を持って行きましょう!
f:id:otokutrip:20190209173730j:image

私は朝風呂のあと、エビスを1本!朝から最高です!
f:id:otokutrip:20190209173750j:image

4.ツイン洋室

我々が宿泊した2号館3階の2320号室。棟の中でも一番端っこのお部屋でした。
f:id:otokutrip:20190209173822j:image


f:id:otokutrip:20190209173836j:image

小さめのお部屋だけど、晩酌できるくらいのテーブルセットはありました。嬉しい。
f:id:otokutrip:20190209173851j:image

椎茸茶とかお菓子が用意されています。コップやアイスペールも。
f:id:otokutrip:20190209173920j:image

その下には冷蔵庫。中身は入っていません。自分で持って来たものは冷やしておけます。
f:id:otokutrip:20190209173940j:image

トイレ。洗面所と一体になっています。
f:id:otokutrip:20190209173954j:image

アメニティは必要最低限の品揃え
f:id:otokutrip:20190209174009j:image

トイレ横には浴室。大浴場があるので使いませんでしたが、何故ガラス張りなんだろう?
f:id:otokutrip:20190209174026j:image

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはポーラ。
f:id:otokutrip:20190209174040j:image

5.まとめ

箱根に安く滞在できるということでキャンセル待ちを拾って宿泊できた箱根甲子園。自家用車がないのでアクセスの悪さが残念なのですが、ゆっくり温泉に入ってリラックスできました。次はレストランも利用して満喫したいと思います。隣接する箱根翡翠にも宿泊してみたい!