オトクトリップ!

オトクな旅の旅行記、ときどき雑記

【冬 箱根】箱根でまったり温泉

冬の箱根で温泉に浸かりたい!日頃の疲れを癒したい(そんなに疲れてないけど)!でも年末年始の旅行でお金使っちゃったから安く泊まりたい!

そんな願いを都合よく叶えてくれたのが、東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園!

夫の会社の福利厚生で東急ハーヴェストクラブに泊まれるので、土日の箱根でも1人1泊3,888円(税抜)なのです~超お得!

 

 

キャンセル待ちで土曜日の宿泊が叶った

 東急ハーヴェストクラブは2ヶ月前からしか予約できないのですが、土曜日や三連休は人気なのでうかうかしていると満室になってしまうんです。しかし、今までキャンセル待ちで2回宿泊できているので、今回もダメ元で土曜日宿泊のキャンセル待ちを入れました。しかも4日前。笑

それでもキャンセルする人はいるようで、無事宿泊することができました!

行きはロマンスカーで箱根湯本まで!

 新宿駅から箱根湯本まで乗り換えなしで行けるロマンスカー。土曜日の朝から箱根行きの皆さんで賑わっています。
f:id:otokutrip:20190117001044j:image

我々が乗るのはロマンスカーVSE。
f:id:otokutrip:20190117001103j:image
f:id:otokutrip:20190117001129j:image

景色を楽しめるように座席が窓側に5度傾いています。
f:id:otokutrip:20190117001151j:image

ことりっぷと白ワインと
f:id:otokutrip:20190117001213j:image

ビールとじゃがいもと焼き鳥!朝から飲んじゃいます~
f:id:otokutrip:20190117001237j:image

1両目に行くと先頭の窓が見えます。最前列の席いいなぁ~
f:id:otokutrip:20190117001303j:image

宮ノ下駅で降りて、カレーパンを買いに

 

箱根湯本駅まで着いたら、箱根登山鉄道へ乗り換え。宮ノ下駅で降りてスイッチバックを見守ります。
f:id:otokutrip:20190117001333j:image

宮ノ下駅の近くにはエクシブ箱根離宮がありました。こちらも福利厚生で使えるはずなので、いつか泊まってみたいなぁ。
f:id:otokutrip:20190117001403j:image

何故宮ノ下で降りたかといえば、宮ノ下にある富士屋ホテルのパン屋さん「PICOT」のカレーパンを明日の朝食用に購入するためでした。

富士屋ホテルは改修工事のため休館中ですが、PICOTは営業しているとの情報をあらかじめ得ていました。しかし、PICOTへ行ってみるとカレーパンは売り切れ。。。せっかく来たのに~!なんて言っていたら、お店の方がホテルの「別館 旧御用邸 菊華荘」にならまだあるかも、と教えて下さいました。すぐ近くにある別館にダメ元で向かってみます。
f:id:otokutrip:20190117001418j:image

こんな場所があることさえ知りませんでした。旧御用邸の日本料理のお店だそうで、かなり高そう。。。ここでもPICOTのカレーパンを置いているとは知りませんでした。お店の方に伺うと、カレーパンがまだあるというので即購入。

1月中旬なのに庭先の盆栽のサクラ?梅?はもう咲いていました。春を感じますね。
f:id:otokutrip:20190117001433j:image
お庭も見られるということだったのでお散歩。池の鯉は人が近寄ってくるだけでエサを貰えると思ってすごい勢いでこちらに向かってくるのが面白いですね。
f:id:otokutrip:20190117001507j:image

宮ノ下からホテルまでは路線バスで向かいます。

オリエント急行の食堂車で優雅にティータイム

f:id:otokutrip:20190117001520j:image

 

箱根ラリック美術館は東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園からすぐの美術館。ルネ・ラリックという宝飾とガラス工芸作家の作品を展示しています。

我々の目的はガラス工芸ではなく、オリエント急行。オリエント急行の内装に使われているガラスもラリックさんが手がけたそうで、こちらにオリエント急行の食堂車が1両まるまる展示されています。しかも、食堂車に乗って解説を聞きながらお茶が飲めるんです。電車オタクの夫は大興奮でした!

ラリックの手掛けたオリエント急行 SPECIAL EXHIBITION - 箱根ラリック美術館

こちらがラリック美術館の入口。静かで落ち着いた雰囲気です。

f:id:otokutrip:20190117001533j:image

こちらがオリエント急行を展示している「ル・トラン」。毎時0分から45分間の時間制。当日窓口で予約します。
f:id:otokutrip:20190117001550j:image

私達はチェックイン前の14時の回を予約しました。予約の時に乗車券が渡され、乗車する際にはこんな風に鋏を入れてくれます。
f:id:otokutrip:20190117001607j:image

こちらがオリエント急行の車両です。
f:id:otokutrip:20190117001619j:image
f:id:otokutrip:20190117001633j:image
f:id:otokutrip:20190117001647j:image

私達が座った席。壁にはめ込んであるガラス細工はラリックさんの作品。
f:id:otokutrip:20190117001714j:image

紅茶とケーキが用意されています。(予約の際にコーヒーか紅茶を選ぶことができました)
f:id:otokutrip:20190117001731j:image

食器にもオリエント急行の文字が。
f:id:otokutrip:20190117001746j:image
f:id:otokutrip:20190117001818j:image
こちらがラリックさんの作品。
f:id:otokutrip:20190117001900j:image

天井の照明器具も、彼の作品だそうです。
f:id:otokutrip:20190117001917j:image

こちらは個室の席、展示のみでした。昔の人はこうやってワインを飲んだりして贅沢に列車の旅を楽しんでいたんですね~。羨ましい。
f:id:otokutrip:20190117001956j:image

ラリックの作品やオリエント急行についての説明を受けながら、フカフカのソファに座って紅茶を飲みケーキを食べ、優雅な気分でティータイムすることができました。

相原精肉店でローストビーフを調達

 ラリック美術館の近くには、地元の人にも人気の相原精肉店というお肉屋さんがあります。こちらで部屋飲み用のローストビーフを購入!

画像出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r0561796961458

 f:id:otokutrip:20190209170721j:image

写真だとそんなに美味しそうに見えないかもだけど、肉の味がしっかりしていて美味でした!食べ始めたらすぐなくなった!笑

東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園

 チェックイン時間を少し過ぎましたが、ハーヴェストクラブ箱根甲子園に到着。1泊お世話になります。
f:id:otokutrip:20190117002022j:image

ホテルの宿泊記は別でまとめているのでこちらをご覧ください。

 

www.otokutrip.com

何度も温泉に入ってまったり過ごしました。湯上がりラウンジで飲む朝ビールが最高でした!

f:id:otokutrip:20190209173750j:plain

うおせい

ハーヴェスト内のホテルでご飯を食べようとするとコース料理などで高くついてしまうので、ハーヴェストに泊まる時はいつも素泊まりにしています。夕飯は近場の美味しい居酒屋やレストランを探して予約して行く事が多いのですが、今回選んだのはハーヴェストから徒歩5分ほどの場所にある「お魚料理 うおせい」さん。

定食や丼のメニューがメインなので居酒屋というよりは食事処なのだと思いますが、お酒もおつまみメニューもあるので居酒屋的に利用させてもらいました。

お魚料理 うおせい - 箱根その他/割烹・小料理 [食べログ]

f:id:otokutrip:20190209170849j:image
f:id:otokutrip:20190209170920j:image

刺身の盛り合わせ。小田原で獲れる鯵が特に美味しかったです。
f:id:otokutrip:20190209170738j:image
こちらは鯵フライ。揚げたてサクサク、身はホロホロで美味!
f:id:otokutrip:20190209171004j:image
いかの姿バター醤油炒め。バター醤油のたれがめちゃくちゃ美味しい!酒のつまみにこのタレだけでいける!
f:id:otokutrip:20190209170948j:image

美味しいおつまみと日本酒をいただいて大満足。箱根甲子園泊まる方は昼でも夜でもオススメだと思います。山の中だけど海鮮が美味しいお店でした。

部屋でローストビーフを肴に一杯やる予定だったので食べ過ぎない程度でホテルへ。

観光はせず、直帰。

部屋飲みをしてぐっすり眠り、朝風呂へ入ってビールを飲み、なんやかんやしているとすぐにチェックアウトのお時間です。今回はゆっくりすることが目的だったので、観光はせずそのまま帰宅しました。また来ます。次は連泊して観光してもいいかなぁ〜