オトクトリップ!

オトクな旅の旅行記、ときどき雑記

伊香保石段街に水沢うどんの老舗「大澤屋」がオープンしていた!

伊香保温泉への旅行の際には、近くにある水沢うどん街道へ行って水沢うどんを食べるという方は多いですよね。伊香保温泉の名物といえば湯の花まんじゅうくらいで、朝夕は旅館で和食など食べるとしても、お昼ごはんに何を食べようかと迷ってしまいます。そこで近くの水沢まで日本三大うどんとも言われる水沢うどんを食べに行く人が多いわけです。

 

この週末で紅葉見物も兼ねて伊香保温泉へ行ったのですが、紅葉の時期ということもあり、水沢〜伊香保の道路は渋滞していました。水沢うどん街道というのは一本の割と細い道で、軒を連ねるうどん屋さんに入ったり出たりする車、横断歩道でもない場所で横断するうどん目当てのお客さんで混雑して渋滞の一因になっていると感じました。

 

さて、そんな水沢うどん街道、公共交通機関でのアクセスが非常に悪いんですね。

最寄りの渋川駅から路線バスで20分ほどなのですが、1日になんと4便しかありません。時刻表でいうところの「直通・水沢 伊香保案内所」行きのバスですね。昼食で行こうとするなら12時ちょうどと13時20分の2便のみ。公共交通機関しか使えない観光客に優しくない…

f:id:otokutrip:20191111221005j:plain

ちなみに水沢を経由せずに伊香保温泉へ行く路線バスはこんな感じで1時間に3本くらいずつあるんですよ。伊香保温泉行きはもちろん、伊香保榛名口行きも半分くらいは伊香保温泉に行きます。

f:id:otokutrip:20191111221038j:plain



こんな状況でも水沢うどんを食べにバスに乗って来てくれる私のような観光客には感謝をして欲しいところですね。

田丸屋の美味しい水沢うどんがあるから行くんですけどね。

 

www.otokutrip.com

 

さて!そんな中、なんと、田丸屋と双璧を成す水沢うどんの老舗「大澤屋」が、石段街に新店をオープンさせていました!!

f:id:otokutrip:20191111221102j:plain

f:id:otokutrip:20191111221117j:plain

わざわざ1日数本しかないバスに合わせて行って、帰りのバスの時間を気にしながら食べるのって、せっかく美味しい水沢うどんを味わい尽くせてない気がするんです。時間気にしながら食べるのって忙しないじゃないですか。それが、伊香保温泉行ったついでに石段街で食べられるなら、もう水沢行かなくてよくない?!

これ見つけたの水沢行ってうどん食べた後だったので、結構ショックだったし、この大澤屋のうどんは食べられてないんですけどね。公共交通機関で旅する私のような観光客にはとても嬉しいニュースですよ、これは。

場所は石段街の166段目、千明仁泉亭の入口の白い建物です。以前は千明仁泉亭の客室か何かがあった場所なのですが、火事で焼失してしまった跡地に建っています。2019年11月1日にオープンしたばかりのようで、まだ大澤屋の公式ホームページにも載っていません。笑

次に伊香保温泉へ行った際は、この大澤屋石段街店で、水沢うどんを味わってみたいと思います。

 

www.otokutrip.com